イル・ドーノ

イル・ドーノ

千歳・北見にある、家具と雑貨・贈り物・ワインと食事のお店

想い

ヨーロッパで、ある家族のお家で、収納部屋の隅に立てかけられた、木製の脚立に目が止まりました。50 年以上前から使われている、壁を塗り替える時に使う脚立だそうで、父親からもらったとの事。
ヨーロッパでの「受け継がれるものの価値」の日常を見ました。
ものを受け継ぐ事には、使い続ける事ができる事が前提で、ものに込められた使い手の気持ちと時代背景も受け継ぐ事になります。
そんな、人の気持ちが行き交うものづくりがしたい。
私達は使い続けていく事への追求をする事。高級ではなく素材そのものが普遍的価値を生み、暮らしの道具として、価値が下がらないものを世界中で見つけて提案したい。木製の脚立のようにストーリーがあるものを発信したい。過去と今と未来の時間を愛する、そんな場所でありたいと思います。
「世界にはさまざまな素材がある。呼び止められるような表情の豊かさ。
思わず手にしてみたくなる素材の表現。家という器の中で、器の表情を彩る素材たちの恵みを、ildono から。」

脚立イメージ

家具と雑貨

伝えたい家具と雑貨の事。

素材そのもの(無垢)を選び、価値が下がらない事。そして材料を素直に使って製造する事。この二つに重きを置いて、家具の製作を行っています。建築があり、家具があり、雑貨があって、その空間に人が居続ける事で、完成されていく家。家の中で、何気ない日々の生活一つ一つに焦点を当てた時に、暮らしへの豊かさを求める事が出来ると思います。何十年使っていても、時代に流されない。価値が下がらない、そんな家具と雑貨をご提案していく。愛着をもって、いつまでも使い続けていけるように。

贈り物

伝えたい、贈り物の事。

新築された友人に「新築祝い」。子供を授かった人へ「出産祝い」。また、そのお祝い返し。日本には文化と言ってよい程、年間を通して、人の気持ちが行き交う和やかな「贈る習慣」が根付いています。硝子は硝子、石は石、紙は紙、土は土のような、素材そのものの表情がモノとして表われている、主にハンドメイドで世界に一つしかないものをお取扱いしています。
大切な人へとっておきの気持ちを贈る時に、そっと寄り添って、モノとして変換する。日頃の感謝の「言葉」と「贈り物」。

ワインと食事

自然なワインと自然な食材。

自分が納得のいくワイン造りに取り組んでいる生産者達。人工的なあらゆるもの(培養した酵⺟なども)を使わずに、昔ながらの農業や醸造方法によって、ありのままの姿を表現している有機農法で造られたオーガニックワイン。
記念日に、贈り物に、もちろんお家で楽しむ用に、お持ちかえり。主にイタリアから自然派ワインを中心にセレクトしています。
また、自然な素材から創る一皿を味わいながら、ゆったりと過ごせる空間のイタリアンレストランをご用意しております。
ワインとともに素材の味を生かしたイタリアンを特別な会にも、友人とのランチにも。

店舗

実際に目で見て、手に触れに来てほしい場所です。

千歳

〒066-0083 北海道千歳市みどり台北5丁目1番1号
Open : 11:00~18:00
定休日 : 火曜日
Tel : 0123-29-3511 Fax : 0123-40-8682
E-mail : ildono@k-arthome.co.jp
お取扱い : 家具/雑貨・贈り物/ワイン

家具 雑貨・贈り物 ワイン

北見

〒090-0818 北海道北見市本町2丁目4番10号
Lunch Time : 11:00 ~ 15:00
Dinner Time : 17:00 ~ 22:00
定休日 : 火曜日
Tel : 0157-57-1565
E-mail : ildono-kitami@k-arthome.co.jp
お取扱い : ワイン/食事
ワイン 食事